2010年12月12日

熊さん達の事情

IMG_0509s.jpg
今年は全国的に熊の出没が非常に多かったですね。原因としてはドングリなど、熊の餌が少なかった事のようですが。

もう一つの考え方が有るようです。熊は餌が少なくなると本能的に冬眠に入るようで、

季節が進み、雪が降り、気温が下がるとそれによって冬眠に入るスイッチが”オン”になり冬眠に入るそうです。

ところが、今年は季節が進んでも気温が下がらず、降雪も遅く、冬眠に入れず腹をすかした熊が人里に出没した事のようです。

温暖化が大きく影響しているみたいですね。

そのほかの要因としては、猟師の高齢化と減少、熊保護の風潮から熊が増え、

又、それにより人を恐れない熊が出現したのが主たる原因のようです。

そのほかの原因としては熊の暮らす山と人が住む境界線地帯が村の高齢化と人口減少により荒れ果てたことが有ります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
いつもお世話に成っています。応援お願いします。
ラベル:ツキノワグマ
posted by aki at 01:31| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする